BaliBiji定番モチーフの『幸想』と『スカル』を合体させたペンダントです。
死の象徴であるスカルに、幸せをモチーフにした幸想柄を彫ることにより
『幸せな死』を表現しています。
BaliBijiのテーマでもある「笑って死ねる人生を!」を形にしたペンダントです。
側面には死人花、地獄花などの異名を待つ彼岸花を彫りこみ
極楽をイメージしたバチカンには石をセット。
『幸せな亡骸ペンダント(BBP-012)』に比べると一回り大きく
まわりに石を28個セットしています。
こちらはバチカンを含め、まわりの石も
石のカラーを下の写真の10種類の中から選べるようになっています。
何色も使うことが出来ますし、組み合わせは自由です。
ご注文の際にお申し出ください。
提案として3パターンをレギュラー品として紹介しています。
こちらはBaliBijiをイメージしたカラーの『balibiji』です。
石はczブラックと合成ルビーを使っています。
シルエットが円状なのでとてもつけやすく、まわりの石がとても綺麗なペンダントです。
 幸せな亡骸ペンダントwithストーン(balibiji)
 BBP-013-b
 40×27×8(mm)
 28g
 SV925/合成ルビー2mm×15
 czブラック2mm×14
 チェーンは付属しません