百々目鬼(どどめき)という妖怪をモチーフにしたペンダントです。
百々目鬼とは名のある女のスリが他人の銭を盗んでばっかりいたために
鳥目(ちょうもく)の精(銭の精のこと)に祟られ
腕が目だらけになってしまったという妖怪です。
百々目鬼自体は、悪行を重ねて百回も捕まってひどい目にあうのなら足を洗え
という戒めのようなものがあると思われますが
その腕がかっこいいのでメタルポーズ(メロイックサイン)させてみました。
僕は悪魔崇拝者ではないのでコルナ的な意味では使用してません。
ならびに野球やプロレスは好きですが、2アウトでも「ウィー!」でもありません(笑)
どう解釈してもらっても結構ですが
「百回(何度)辛い目にあってもロックしよう!」という意味合いで制作しました。
 百々目鬼METALペンダント
 BBP-015
 47x15x16(mm)
 約22.5g
 SV925
 (+\2,000で2.5mmボールチェーン50cm付属)