がしゃどくろとは野原に討ち捨てられた髑髏が集まってできた大きな髑髏の妖怪の名前です。
「がしゃ」というのは本来、がしゃがしゃ動くところから来ているのですが、我武者羅(がむしゃら)の「我」「者」とかけて、我者髑髏としています。 我武者羅な人間が集まればひとつの大きな力になるから今は一人でもがんばろうというメッセージをこめています。
 我者髑髏
 BBR-002
 15〜25号
 30×25×7(mm)
 39.2g
 SV925